2019年9月 8日 (日)

Keep Flying

ぞくぞくしてきたああ!!

 

今、我々のたまご業界は大荒れです(笑)

笑い事じゃあないんですが、つまり生産過剰で相場低迷と、

まあ、農業界ではよくあるやつです。

 

売り上げは下がり、資金繰りが苦しく。。

当たり前の、市場原理かもしれません。でも、立ち止まって

見つめ直さなきゃいけないと思う。

素直に「 悔しい 」と。

 

自分で価格を決められない。

やっぱり農家は昔っから農民。でも悪いのは自分。

社会、ましてや政治のせいではない。

 

自分に対して、「 悔しい 」と、投げつけるのだ!

 

ニワトリは飛べない。

誰が決めた?

 

ぜっこうちょおおおおおおお!!!!!

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

農家に生まれ、農家として生きる!!

ぞくぞくさまです!!

 

突然ですが、自分は「 大河ドラマ 」が好きです。

ノンフィクションであり、リアルであるということ。

そして何より、「 ハングリーさ 」を取り戻せる(笑)

 

戦国時代は国取り合戦。血で血を洗い、斬らねば斬られた。

身分制度が人権を縛り、農民の子は農民。

重い年貢が生活を困難にし、未来への希望も断たれていた。。。

 

今はどうだろう。

 

幸せであふれている。だけどその一方でやっぱり農家は、

縛られていることが多々ある。気候変動、相場変動、人問題、

ウイルスの脅威。。。

 

だから下を向くのではない。きっといつの時も戦国時代。

くわは、刀だ! 農民もサムライ。

自らの未来は、己の真剣で切り開いていく!

 

歴史には「 絶望 」があった。

しかし先人たちは突き進み、切り開いていった。

「 命 」と引き換えに。

 

 

ぜっこうちょおおおおおお!!

 

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

「 マックスパワー 」の源泉んん!!

久しぶりに「 ぞくぞくさま 」です!

 

最近、「 金言 」が周りにあふれていて。

物事の節目には、やっぱり「 けじめ 」と「 決意 」を。

 

どうしてやりたいことができないんだろう。前に進まない。もがき続ける。

これは「 やり方 」がどうのこうのじゃなくて、「 在り方 」が明確じゃないから?

人が一番チカラを発揮する時、一つは自己防衛。危機からの回避。

テロ事件や航空機事故を回想すると、よくわかる。

 

もうひとつあると思う。

 

球界のスーパースター曰く、「 自分のため 」には限界があると言った。

ある戦士は敵を倒すためでなく 「 この国の自由のため 」と語る。

偉大な経営者は人が好むものでなく 「 ためになるものを 」と。

 

幕末の志士は、「 自分のことはどうでもよい 」と、散っていった。

 

これらは我々凡人に接することができない、異世界だとは思いたくない。

きっと一人一人に、「 誰がため 」がある。

 

必ずある。

 

ぜっこうちょおお!!!!!

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

必ず最後に勝つための「 アイ 」!!

愛情を量る単位って何?回数、重み、長さ?ギガ、メガ、東京ドーム何個分?(笑)


私たちはみんな「 大切にしたい 」人や、モノがある。それを「 守る 」ためにいつも何かと戦ってる。しかーし、犠牲を払わず、関わるすべてのものがハッピーになる策は、とてもとても少ない。


相手のことを思えば自分が傷つくこともある。双方が幸せでも、それが周りに悪影響を及ぼすこともある。そもそも愛情が伝わらずに、自己満足で終わったり。。


人は最良の策を探すけど、答えはすぐに出ない。良いアイディアが出なくて、もがく日々は苦しい。苦しすぎるから、犠牲や妥協をゆるしてしまう。


まあまあ。がんばったよ。しょうがないじゃない。。。


でも、あきらめない人がいる。いや、先人たちは皆、もがき続けてきた。


「 ほかに良策は? 」 「 頭をそっくり入れ替えろ! 」 「 本当にそれでいいのか? 」


「 大切なものを守る 」ことに、リミットはない。愛が勝つのではない。


そのことを考え、考え、考え続ける、すべての喜びを勝ち取るための険しく長い旅。これに立ち向かうための勇気の源になるのが「 アイ 」なんじゃないか。


まだまだ足りてない!
フロッピーディスクで収まっちゃうじゃねえか!


ぜっこうちょおおおおお!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

友がくれた「人生のコンパス」

友人に問われた。「人生のゴールって❓」

流石、同じ釜の飯を食い、苦楽を長く過ごした戦友の本質を突いた問。でも少し考えて、思った。

「ゴールは決められない。」
明日死ぬかもだから(笑)。

「人は生かされてる」ってよく言うけど、悔しいけど、そだね。じゃけん、彼の真意はそこじゃない。

彼は「きりがない」と言った。ゴールの無いマラソンは拷問だ。
でもその一足、その一魂こそがもし、「人生の目的」だとしたら素晴らしくないか 。

明日死んでも、良かっと❗そん代わり、「今」を一瞬を、全速力で生きている。人は人のために、その儚い人生を。

ぜっこうちょおおおおお❗❗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

タスキを「 つなぐ 」、チカラの源を!!

無謀でしょ!!ホントにそんなことできるの?!おっさん達がチャリンコで全国横断という、クレイジーなイベントに参加。たまごの消費促進活動。
全国各地からタスキをつなぎ、畜産イベント会場の愛知県に集合する。正直、最初ブルーだった(大笑)ただ、お祭り気分で楽しんじゃえ!と半ば開き直り。
だけど実際に東京からタスキをもらうと、なにか「 チカラ 」がわいてきて、茨木に渡したら、「 嬉しさ 」が込み上げた。普段チームスポーツ的なものからは、もちろん離れている。久しぶりに味わった感覚。
我々は、立場の同じ生産者たちと「 協力 」し、食糧を生産している。このヨコ繋がりは、まさしく「 リレー 」だ。同時にこれをお客様へお届けする。これもリレー。
さらにそれを次世代に伝え、次の時代に託していく。
今までは「 責務 」だと思っていた。ちがう。これはチカラを生む、
「 太陽の光 」だ。
誰にでも、等しく、チカラをくれる、「 つなぐ 」という営み。
気づかせてくれた!!
ぜっこうちょおおおおおおお!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

これでよいということはない。

「 お前はこんまいのお! 」「 ぬるま湯につかっとるんか。 」と「 ケツバット 」を食らった、今日この頃であります。

挑戦することをやめたら終わりだと思っているし、第一、楽しくない。しかし、保身に走ったり、リスクを取りたくない一心で気がつくと立ち止まってグズグズしている自分に気づいて、嫌気がさしたりする。

そんな時、ある方の言葉が突き刺さった。

「 何のためって、全部でしょ。 」

自分は農業のフィールドで戦わせてもらってる。無論、この農場、スタッフを守るのが仕事。 しかし、「 守る 」ということは口実にならない。

全部が大事。

この言葉の意味を、どこまで広げていけるか。じゃあないと、せっかく農家に生まれた意味がない。そしてそれ以上に圧倒的な「 チカラ 」で、あらゆる「 壁 」をたたき壊し続けること。

バットじゃ足りん(笑)

ぜっこうちょおおおおおおおおお!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

動かざること山の如し

全く微動だにしない、正に、「 山 」のような人でした。

自身の業務に邁進し、人々を救い、

地域の「 和 」に貢献し、
そして、
我々家族のことを、
いつもいつも、心配してくれていた。

どっしりと。

「 亡くなった人の分まで生きる 」はよくわからない。
でも自分は、これからの生き方を
変えていきたいと思った。

いつか終わってしまう道を、
終わりのないものにするために。

疾風の如く、
そして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

心のずっと奥。深く、もっと深く。

「 社長、ひとつ言わせてください! 」

昨日、設立50年目にして、初めて農場社員に公開した、

「経営理念」と「経営計画」。

自分的には大事だった。

ずっとずっと、悩み、つまづき、笑い、悔しさをかみしめ、走りながら組み立ててきた、

迷わないための「 言葉 」。「 コンパス 」。

自分にとっては、胸を張り、表せる、今と、これからの「 カタチ 」だ。

でもそれは第三者から見れば、ただの「 独り善がり 」かもしれない。

もちろんそのことを頭に置きながら綴った。

みんなで、苦も楽も、分け合いながら元気に進める、

笑顔がいつも寄り添う。そんな青写真。

正直、相棒たちがどうとらえ、どう心を動かすのか?

不安だった。

農場長が言った。「 ひとつ言わせてください 」

あー!やっぱり、オレの「 エゴ 」だったか。

お題目になってしまったか。

やっぱり。

そうか。。。

「 我々の休暇を増やす前に、社長、休んでください 」

工場長が、うなずいた。

心の奥が、目じりが、

熱くなるのを必死に我慢した。

きっと、言いたいことは山ほどあったろうに。

文句を言うどころか、

溢れんばかりの優しさをくれた相棒たち。

これからはみんなで綴っていこう!

もっとケンカもしよう。

恐れず、迷わず、

もっと、もっと!

ぜっこうちょおおおおおおおお!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

知っていないということを知る。

「気付き得たにもかかわらず行動せぬものは、気付かぬ者に劣る」

やられたあああ!!ガツンと叩きのめされました。

無知の知、知行合一、今まで山ほどの金言をもらってきたのに、

気がつくと「 性 」に満たされてしまう。

とくに、「 おっさん 」になってくると、

さらに陳腐なプライドじみたものも邪魔をして、

「 真実 」を直視できなくなる。

誰に対しても、何においても、

「 ありがたいことだ 」という気持ちは必ずそこにある。

そんな真っ直ぐなものを曇らせぬよう、

日々、自分の小ささを知る。

来月、修行のため山籠りです。

あー!ホントは行きたくねえなああ!

ぜっこうちょおおおおおおお!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«うれしさと、悔しさと、心強さとおお!!